数学特待制度について‐加藤美咲‐ | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 6月 16日 数学特待制度について‐加藤美咲‐

こんにちは!

成増校担任助手の加藤です。

 

本日は中学生向けに少しお話をさせていただいたいと思います。

 

東進には数学特待制度というものがあるのをご存知でしょうか?

数学特待制度とは、

①通知表(通信簿)の直近の評価で数学が5段階評価の「5」であること

②「全国統一中学生テスト」もしくはその他模試にて、成績優秀であること

上記のいずれかを満たす生徒であれば、必要な数学講座(高1で数Ⅲまで履修するのに当たって必要な講座)を全て無料で受講可能となるものです。

東進の実力講師人の数学通期講座80講座以上から選べ、本質から学び数学の楽しさ・奥深さをより実感できます!

 

また、受講だけでなく、高速マスター講座基礎力養成「数学計算演習」も無料で実施可能となります。

どういったものかというと、数学の各範囲の基礎的な計算力を養成する講座であり、時間的負荷をかけて計算演習に取り組むトレーニングの他、チェックテストで計算力の定着をはかることができます。上級編もあるので、ハイレベルな問題(高校教科書の章末問題レベル)での演習も可能です。

 

数学は大学入試で最も差がつく科目です。

数学を学ぶことで身につく論理的思考力は、少子高齢化、GDP低下、AI問題、グローバル化といった答えのない課題を抱えている日本の社会を生き抜く力に必ずなります。

大学入試のみならず、将来のためにも数学は切っても切り離せないものに今なっているのです。

 

また、2020年度からは新・大学入試となり、数学Ⅰの範囲では記述問題が出題されます。

より、深いレベルでの理解が必要になってきます。

 

ぜひこの制度を活用して前倒し学習を進め、圧倒的数学力を身につけ、新入試に大きな自信をもって臨みましょう!

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45 

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************