早期スタートの重要性ー三田勇輝ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 12日 早期スタートの重要性ー三田勇輝ー

 

こんにちは、成増校2年の三田です。

本日は、早期スタートの重要性をお話ししたいと思います。

高校1.2年生の人達は、高校3年生からやればいい、今は部活動、学校生活を充実させたいと思っている人も多いと思います。

近年募集人員を減らし、私大などが難化しています。 実際、高校3年生から勉強して有名難関大学に、逆転合格はそうそう無いと思います。

ここで、僕の受験生の時の、話をしたいと思います。

僕は、高校1年生の時に学年順位400人中380位でした。担任の先生に、留年の可能性があるくらいだと言われました。

危機感を感じ、その時期に東進ハイスクールの招待講習を受けて、志望大学を明治大学に決め、頑張ることを決めましたが、実際高校3年生の時の2月まで成績が伸びなかったです。

ですが、当時の担当の人に励まされ、落ち込まず、勉強を続けた結果、6月に成績を英語だったら100点近く伸ばすことが出来ました。継続の重要性は、そこでわかった反面 高校2年生から勉強を始めないと成績が伸びなかったり、今通っている明治大学に合格することは出来なかったと思います。

林先生が言っている、「受験勉強にフライングはない」のが本当に共感できて、高校2年生から部活動も頑張るが、スキマ時間で単語とか文法とかやるか、高校3年生から1から受験勉強始めるかどちらが合格可能性が高いと言ったら前者だと思います。

 

なので、難関大学を目指している人は、特に今から受験勉強を始めてください!

また、始めるきっかけとして是非招待講習を受けてみてください。

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************