暗記からすべてをかえよう!!! -鎗田 大地- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2021年 2月 8日 暗記からすべてをかえよう!!! -鎗田 大地-

みなさんこんにちは! 成増校担任助手2年の鎗田です!

いよいよ受験生は明青立法中の受験が始まり、第一志望校の受験が目前という人も増えてきたと思います!本当に最後の最後です!頑張っていきましょう!

 

今日は勉強の土台と言っても過言ではない、暗記の仕方についてアドバイスしていきたいと思います! 素早く色々と暗記していければ、グッと学力が向上していくはずなので、個人的にはかなり大切なことだと思います。

まずは、暗記をする上では、自分のコンディションが非常に大切になると思います。これがしっかりしていなければ何も頭に入ってきません。コンディションをしっかり整えていきましょう! 具体的には、体調面と、環境面でコンディションを整える必要があります。睡眠不足に陥っていると他のことをすぐに考えてしまったり、眠いなあ…となってしまうので、体調面をしっかり整えていきましょう!

また、イヤホンで音楽を聴くなど、脳が”覚える”ことをする以外のことをなるべくしないようにしていきましょう。音楽に乗っているとやりやすいという人もいるかもしれませんが、やはり音楽を聴いている間は、脳は”聴く”という作業にも集中しているため、”覚える”という作業の集中度合いは相対的に低くなってしまいます。 なので、まずは、体調面を整えて、しっかりと”覚える”ことだけに集中するようにしましょう!

 

そのあと、暗記をしていく時なのですが、必ずテスト化をして、自分が覚えきれそうか覚えきれなさそうかという量をまとめて覚えていくようにしましょう。

具体的には、覚えるときにはただ見るのではなく、必ず赤セルや参考書を裏返すなどして、直接見えない状態にし、一度そらの状態でその内容を再現できるかどうか確認していきましょう。ここで再現できなかったらテスト本番でも出てくるはずがありません。ここは妥協せずに再現できるようになるまで繰り返しましょう!

また、一度に上記のそらで再現する作業を行うものの量(例えば単語なら、英単語の数)をなるべく多めにしていきましょう! なぜかと言うと少なすぎると、すぐにパッと見てパッと言えてしまうため、長短期的記憶になってしまいますが、同時に多くのものを入れるとそれを全て入れきるまで何度か繰り返しテスト化できるので、比較的印象に残ると思います。たとえば単語帳の1ページ分の 単語はすべて和訳をいえるようになるまでそのページは繰り返す、などしましょう。

実は暗記や集中力というのはメンタリストDaigoさんが著書で書いておりましたが、筋トレと同様に鍛えることができます。なので、一度にできる限りたくさん覚えようとしていくことで徐々に暗記力を高めていきましょう!ただし、一度にできもしないような量を覚えようとしないようにしましょう!

できる限りたくさんのものを一度に覚えようと、そして覚えるべきものはそらで完璧に再現できるようにする。さらにこれを何度も繰り返していく。そうすると、頭に必ず定着できるはずです!

大切なのは結局妥協せずに、やりきるという力だと思います! しっかり頭に定着できるよう頑張っていきましょう!

 

明日のブログは森担任助手が、勉強方法の確立について語ってくれます!お楽しみに!

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:00

土:10:00-21:00

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************