模試の活用法についてー酒匂駿ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 6月 24日 模試の活用法についてー酒匂駿ー

皆さんこんにちは!

成増校担任助手の酒匂です

 

本日は「模試の活用法」についてお話ししたいと思います。

 

先日、東進ハイスクール主催の全国統一高校生テストが実施されました。

 

普段は東進ハイスクールに通っていない生徒も無料で受験できる模試だったので、総受験者数も今まで以上でした。

 

そもそも「模試 」とは何のためにあるのでしょうか

 

「模試」とは、「第一志望校合格と自分の現在位置の差を示すもの」と理解している人がほとんだと思います。

 

そのため最大限に活用するところまで皆さんには考えてほしいと思います。

 

模試の活用法は大きく分けて以下の二つあります。

 

①模試を分析して、自分の苦手分野を把握して勉強に優先順位をつける

②模試までの勉強方法が正しいのかを判断する

 

受験勉強は「できないところをできるようにすること、できるところを伸ばすこと」だと思っています。

 

つまり、①では自分のできないところを把握して最優先でできないところを勉強することが大切になります。

 

また、模試に向けて目的をもって勉強することで、結果が出た際に目的を達成するための勉強が自分に合っていたかどうか知ることができます。

 

つまり、自分だけの勉強方法に考えることができます。

 

模試を受けることも大切ですが、模試を活用するところまで考えることで最大限に模試を活かすことができます。

 

次回は10月に再び全国統一高校生テストを実施します。是非、模試を自分のために活用してみてください

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45 

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************