物理の勉強の仕方について -酒匂駿- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 6月 14日 物理の勉強の仕方について -酒匂駿-

 

みなさん、こんにちは!

担任助手の酒匂です!

本日は「物理のオススメの勉強方法」についてお話したいと思います。

物理を勉強する際に、どのような事を意識していますか?

物理の勉強でよく受験生が苦労する事は

・問題文が理解できない

・正負の記号を良く間違える

・物理用語が難しい

などが挙げられます

私自身も受験生のとき、物理が一番苦手だったので大変苦労した思い出があります。

私自身の経験を元に、物理が苦手な人向けにアドバイスをしたいと思います。

物理の勉強は

①言葉の定義を理解すること

②力の向きを正確にかけること

の2点ができることで問題が解けると私は考えます。

そのために、まずは一つ一つの言葉を本当に理解できているか確認してみてください。

理解=人に説明できるレベル

ように考えてください。

次に、力の向きを正確に書けれようにするためには、言葉の定義を理解する際に、主語と述語が何かを意識してみてください。

主語と述語を把握する事で力の向きが反対になるなどの可能性を最小限にする事ができます。

以上の2点が出来るようになると、物理の問題を頭の中でイメージできるので、苦手な人はぜひ実施してみてください。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45 

土:10:00-21:45

日・祝:8:30-19:00

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************