継続の重要性-淡路泰成ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 20日 継続の重要性-淡路泰成ー

今日高校生の皆さんは夏休み入った人もいれば、もうすぐ入るって人もいると思います。

 

そこで、今日は夏休みという長い期間に勉強を継続することについて話していこうと思います。

 

夏休みは受験の天王山と言われ、最も受験生が勉強する時期です。受験生は学校や予備校で毎日朝から勉強しようと言われると思います。

 

 

 

しかし、この長い休みの期間があると

        「1日ぐらい休んでもいいかな」

と魔が差してしまう時があるかもしれません。

 

 

自分も受験生の時思ってしまうことがありました。

しかし勉強の1日休むというのは、単純な量以上に、ものすごい差がうまれてしまいます。

 

なぜかというと、勉強を1日休むとまず1日分の勉強量がなくなります。そして、昨日1日の知識を忘れるだけでなく、より前の積み上げてきた知識もあやふやになります。

 

さらに、単語や文法などの暗記系は毎日の継続がとても大事ですが。その毎日やるという大事な習慣もつかなくなります。この習慣が、夏休み以降の勉強に最も必要となります。

 

つまり、今までの知識や積み上げてきたものだけでなく、これからの勉強の量や効率も下がってしまいます。

 

なので、もし、

「今日1日ぐらい」という風になったら

 

勉強を継続する大切さを思い出しましょう!

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:7:00-20:00

日・祝:7:00-18:30

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************