緊張した時の対処法ー岡田実咲ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 1月 24日 緊張した時の対処法ー岡田実咲ー

 みなさんこんにちは!成増校担任助手の岡田です。

 

受験生のみなさん、センター試験が終わり、私大、二次試験に向けて勉強頑張っていることと思います。試験も近くなり、緊張している人もいるかと思います。 

 

そこで、本日は緊張した時の対処法についてお話したいと思います。

 

①深呼吸をする

緊張した時の対処法としてよく挙がるため、知っている人も多いと思います。

ゆっくりと息を吸って、吐ききる。これをそれぞれ20秒ずつやることで、心が穏やかになり、落ち着きます。

 

②緊張してると周りに伝える

緊張していることを周りに伝えることが、何故緊張を断ち切ることに繋がるかと言うと、緊張を隠そうとするほど、ますます緊張してしまうからです。どういうことかというと、

⑴緊張しないと自分に言い聞かす

⑵自分を追い込む

⑶ますます緊張する

この⑴~⑶が繰り返されてしまいます。

周りに緊張していることを伝えることでこの連鎖を断ち切ることができます。

 

③緊張は悪いイメージだと思わない

緊張は、血液中のノルアドレナリン値が上がると起こります。ノルアドレナリンという物質は、集中力や注意力がアップします。つまり、緊張するということは、試験に集中して取り組むことができるものであり、マイナスよりもむしろプラスのイメージをもって取り組んでください。

 

 

緊張するということは、それだけ努力して頑張ってきたという証。緊張は誰でもする当たり前のもの。そう捉えて、緊張した時自分と向き合って、全力で試験に望んでください。応援しています。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************