自分の人生について考えよう!-金佳由- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 8月 29日 自分の人生について考えよう!-金佳由-

こんにちは!

成増校担任助手の金です。

 

昨日でDream Campがすべて終了しました。

みなさんはいくつくらい参加することができましたか?

 

Dream Campとは、成増校の生徒や招待講習生など成増校に関わりのあるすべての高校生に向けて、成増校のスタッフが自分自身の夢・志や人生について語り、それを参考に高校生にも自分の人生で大事にしたいことや夢について考えてもらおうというイベントです。

 

今年は私も含め、15人のスタッフがCamp CREWとして自分の人生について話してくれました。

 

私は担任助手2年目なので昨年も実施しましたが、この1年でこれまでの人生で積んできた経験と同じくらい大きな経験を積むことができたので、基本的な軸に関しては昨年と変わらないまま、この1年の経験によって自分自身が変わったと思う点やそうした経験から学んだことについてお話しました。

 

その他のスタッフも昨年とは違った側面から話をしてくれたり、昨年は生徒として話を聞く側だった1年生担任助手が話をしてくれたりしました。

 

参加してくれた方は夢や志、自分の人生を考えるきっかけになったでしょうか?

 

もうすぐ高校生は夏休みが終わり、2学期に入ると思います。

 

2学期は行事などもあり楽しい期間ではありますが、一方で2学期が終わればもうすぐ「最後の」センター試験があり、現在高校2年生の皆さんは受験まで残り1年、高校1年生の皆さんは残り2年となります。

 

第一志望校に合格するためには、当たり前ですが志望校の入試問題で合格点をとる必要があります。

 

そのためには過去問を解いて、できない分野を知ったり、志望校の出題傾向を把握したりして本番までに過去問や本番の入試で合格点を取れるだけの力をつけなければいけません。

 

そのためには高3の夏から志望校の過去問演習やそれに準ずる問題演習をする必要があり、そのためにも少しでも早くセンターレベルの基礎は完成させておきたいところです。

 

高1・2の皆さんには受験生がセンター試験を受けている日に「センター試験同日体験受験」があります。

そこで第一志望校の合格者平均点を突破することができれば、それ以降順調に学習を進めていきやすいと考えられますが、そのためには高2(高1)の秋から第一志望校を意識した勉強をしなければなりません。

 

つまり夏の間に第一志望校を決め、秋からはその大学を意識した日々の勉強を進めてほしいということです。

 

もうすぐ夏休みは終わってしまいますが、できるだけ早く志望大学や学部、将来の夢を決め、志望校合格やなりたい自分になるための努力を早期にスタートできるように、将来についても思いを巡らせてみてください!

 

Dream Campに参加した方もそうでない方も、自分自身の人生や将来、なりたい自分の像などについて考える機会を持ってもらえるととても嬉しいです!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~土:8:00-20:30

日・祝:8:00-18:30

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

≪公式INSTAGRAMはこちら!≫

******************