自分流の学習方法ー須藤諒也ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 11月 4日 自分流の学習方法ー須藤諒也ー

みなさんこんにちは、担任助手の須藤です。

今日は私が意識していた学習方法を紹介します。私が意識していたのは段階に分けて学習することです。僕の考えでは受験はパズルみたいなものだと思っています。パズルを完成させるためには、そもそもピースがあること、そしてピースを適切な場所に当てはめることが必要です。そもそもピースがなければパズルは埋まりませんし、ピースがあったとしてもそれをどこに当てはめるか分からなければピース所持している意味がありません。受験においてピースを所持するとは知識を覚えること、ピースの埋め方とは知識の使い方を学ぶことです。例えば数学の場合、問題を解くためには少なくとも公式を覚えていなければなりません。それがピースを所持することです。さらに公式を覚えた上でその使い方、つまり公式を用いることで何を導き出すことが出来るかを学ぶ必要があるわけです。それがピースの使い方です。その2つのうちどちらが出来ていてどちらが出来ていないか明確に分けて考えることで効果的な学習をすることが出来ました。

みなさんも、自分に合った効率的な学習方法を探してみてはいかがでしょうか。

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:11:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

冬期特別招待講習申込みはこちら

体験授業・資料請求はこちら

成増校スタッフ紹介はこちら

******************