過去問演習についてー中山茜ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 30日 過去問演習についてー中山茜ー

みなさんこんにちは!

成増校担任助手の中山です。

 

今日は過去問演習についてお話します。

皆さん自分の第一志望の過去問を解いたことがありますか?

6月HRでもお話ししましたが過去問を解くこの意義を確認したいと思います。

まず一つ目に、志望校へのモチベーションを高めることができます。過去問を解くと、必然的に志望校合格までの差を常に意識することができます。

二つ目に、問題傾向を知り、対策を効率よくできます。

高3生は二次私大の入試まで既に半年ほどしかありません。時間が限られているので、その時間内でどれほど志望校にコミットした勉強ができるかが合格の鍵を握ります。

過去問演習を行い、分析を行うことで、苦手分野や出題頻度の高い分野に絞って学習を進めることができます。

 

過去問演習を徹底的に行うことは志望校合格への最短経路になり得ます。

九月から志望校の過去問演習に取り組むことができるよう、今やれる勉強をしっかりこなしていきましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:07:00-20:00

日・祝:07:00-18:30

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************