過去問演習をやる意味-栗田直輝- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 9月 22日 過去問演習をやる意味-栗田直輝-

こんにちは!東進ハイスクール成増校担任助手の栗田です!

 

最近は涼しく過ごしやすい日々が続き嬉しいです。秋風邪など体調管理には気をつけてくださいね。

 

そろそろ第一志望校の過去問演習も本格化してくる時期ですね。

今日は過去問演習について話して行きます。

 

過去問演習とは何のためにやるのでしょうか?

 

それは自分の現状、課題を知ることで今後の勉強方針を立てるためです。

 

この勉強方針がいかに自分の課題を適切に捉えたもので、志望校の問題の特徴をとらえたものであるかが志望校合格に直結していきます。

 

なので、毎回の演習ごとに復習と分析をしっかり行いましょう。

 

さらに一度間違えた問題をまた間違えることは、時間がただでさえない中、大変もったいないです。

 

そこで演習ごとにわからなかった単語や文法、気づいたことなどを専用ノートに書き込んでおき、日々の勉強でそのノートを読む時間を作りましょう。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

体験授業・資料請求はこちら

成増校スタッフ紹介はこちら

******************