達成感を覚えながら勉強していく-加藤美咲- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2018年 7月 24日 達成感を覚えながら勉強していく-加藤美咲-

こんにちは!

成増校担任助手の加藤です!

 

先日のブログの内容を覚えていますか?

「夏休みの勉強計画を立てることの重要性」について書かれていましたね。

今日は私の経験を踏まえながら具体的な勉強計画の立て方をお話したいなと思います。

実際にどういう風に夏休みの予定を立てればいいか悩んでいる人は是非参考にしてみてください!

 

まず最初に考えるべきことは、それぞれの科目において 受験本番から逆算して夏休み後にどのような状態(センターの目標点数や問題集B問題まで解けるような思考力をつける etc.)になっていたいかです。

ゴールが明確でないと立てたところで本当に自分に合った勉強だとはいえないですからね。

 

次に自分の現状からその目標状態になるまでに具体的にどういった教材を使うのか全て書き出していきます。

ここでポイントなのですが、その時に私は問題集は何問あるのか数えておきました。

なぜかというと、夏休みに計画倒れしてしまうあるあるのうちの一つで、漠然と夏休み中にこの問題集をやり切ろうと思っているものが大量にあると先行きが見えなくなってしまい、本当にやり切ることができるのか自信を持てなくなってしまうからです。

ですので、問題集やセンター過去問でしたら何周すれば自分の理想像が達成されるのかまで考えてメモしておく必要性があります。

 

第3に、書き出したものに対して優先順位をたてます。早期開始する必要性があるのか、それとも夏休み中盤から始めた方が効果的であるのかですね。

そして最後に、夏休みに行うと決めたものに対してどれをいつまでに終わらせるかを決め、そこから逆算して1日当たりどのくらいやるべきなのかを計算します。当たり前ですが、問題集でしたら、問題数÷日数ですね。

 

以上で夏休みの具体的な計画の立て方となります。

後は、どれだけ自分が立てた計画に自信を持ってやることができるかどうかです。

自信をつけてください。

 

また、夏休みの計画に自信を持てない人はぜひ招待講習にいらしてください!

お待ちしております。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:07:00-20:00

日・祝:07:00-18:30

夏期特別招待講習受付中!

成増校スタッフ紹介はこちら

******************