高校生テストの復習方法と復習意義について ー池田 千優ー | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 7日 高校生テストの復習方法と復習意義について ー池田 千優ー

 

こんにちは!成増校担任助手の池田千優です。


皆さん、高校生テストお疲れ様でした。
高校生テストに向けてそれぞれ努力し、対策してきたと思いますが発揮できたでしょうか。
上手く行った人もそうでなかった人も、次の模試、受験当日に向けてやるべきことをやっていきましょう。


さて、今回は模試の復習方法とその意義についてお伝えします‼︎

まず、受験勉強において「復習」が何よりも大切だと私は思っています。

復習をおろそかにしてしまうと、受けた模試が無意味なものになってしまうのと同時に知識や応用力など身につくものも身につきません。復習を丁寧に行うことで似たような問題に対応できたり、効率よく学力を伸ばすことができます。受験当日まで時間がないからこそ触れた問題は完璧にしていくことが大切です。

続いて復習方法ですが、まず時間が足りなかった問題を解き直してみましょう。
その上で解答を見て自己採点すると良いと思います‼

解答・解説を見て理解できるところはいいのですが、東進模試には解説授業がついているためぜひ活用しましょう‼︎解説授業は分かりやすく効率よく理解することができます。また深く理解できるので次似たような問題が出題された時に応用がきいたり、+αの知識をインプットできたりするなどのメリットがあります‼︎


また解けなかった問題、覚えていなかった知識、なぜできなかったのかなどを何かしらの方法でストックしておくようにしましょう!後で見返すことが大変重要です‼︎
それから、出来なかった原因を分析し今後何を優先しなければならないか明確にして学習していきましょう!

明日のブログもお楽しみに!

 

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~土:8:00-21:00

日・祝:8:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************