2次私大過去問について―藤谷太郎― | 東進ハイスクール 成増校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 26日 2次私大過去問について―藤谷太郎―

相変わらず暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?3食しっかり食べて、水分補給もこまめにして元気に過ごしましょう!

さて、皆さん2次私大過去問は進んでいるでしょうか?成増校では、既に10年分終わらせている生徒がいる一方で、受講に追われて全く手をつけられていない生徒もいます。



まだ受験まで時間はあるし秋頃に始めればいいでしょと思っている方がいるかもしれませんが、それは間違いです!

この時期に2次私大過去問に取り組むことはとても大きな意味を持ちます!


私が考える1番の意味は、

今後の自分の学習の方向性を定められる」です。


自分が合格するために解かなければいけない大学学部の問題を知らずに勉強することは自分の好きなサッカーで例えると、ゴールなしでサッカーをするようなものだと思います。

自分が最終的に達しなければならない場所のことをよく知らずに物事を進めると、いつしか目的がよくわからなくなったり、目的から遠ざかったりしてしまう可能性があります。また、道を間違えそうになった時に踏みとどまることもできません。

自分の行きたい大学学部の過去問をやることで勉強を続ける上での最終到着地点を明確にし、そこに向かってひたすら頑張ることができ、辛くなった時のモチベーションにもなるのではないかと自分は考えています。

ここまで長々と話してきましたが、私が一番言いたいことは2次私大過去問をやろうということです!まだ終わってない範囲がある人も、実力がないと思っている人も一回解いてみましょう!解いたものを分析して、何が足りないのか、これから何をするべきか考えましょう!

8月も大詰めとなり、もうすぐで学校が始まるかと思います。夏休みが終わった後にあの時もっとやっとけばよかった…と後悔することがないようにやり切りましょう!!

明日は赤羽根先生が明治大学について紹介してくれます!お楽しみに!!

               *********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~土:8:00-21:00

日・祝:8:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************