3月の過ごし方を考えよう!-小野寺 樹- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 3月 1日 3月の過ごし方を考えよう!-小野寺 樹-

こんにちは!

成増校担任助手の小野寺です!

今日から3月に突入しました!もう既に2019年も6分の1が終了したことになりますがこの2ヶ月間は充実した生活を送れましたか?

3月は卒業式や転勤など別れのシーズンですが卒業旅行、年度末、春の訪れ、春休みなどなど、思い出が多く、四季の移りを感じやすい季節です!

大学受験を終えた人はもちろん、一般的にも3月は「今年の目標」を改めて考えることができる最後の機会だと思います。

すでに今年も2ヶ月が終了したわけですが、この2ヶ月の状況を踏まえて、改めて今年の目標や過ごし方を考え直しましょう。

ここで少し勉強の話をすると現在、高校2年生の人にとってこの3月はとても重要になり、この月の勉強量が志望校の合否に大きく直結してきます。

なぜならば高校3年の4月になればみんなが本気を出して勉強し始めるからです。

みんなが勉強を頑張ったとしたら、自分はそれ以上の力で勉強をしない限り、差は開かないからです。

したがって、高校2年生の人はこの3月を大切に過ごさなければいけません。

また4月から新生活がスタートする人、特に大学受験を終えたばかりの人は、この3月の過ごし方次第で、スタートダッシュが大きく異なってしまうでしょう。

「3月に何を考えるか」「3月をどう過ごすか」というのは、4月以降の生活の充実度に影響を与えます。

ぜひ3月に突入したこのタイミングで、今月は何を考え、今月・今年の残りをどう過ごすかについて、少し時間をとってじっくり考えてみてください。

何も考えず、ぼーっと過ごしていたらあっというまに4月に突入します。計画的にやりたいこととやらなければいけないことを両立して充実した1カ月を過ごしましょう!

それではまた明日!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************