ICUでの勉強についてー大嶋 日緒菜ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2020年 8月 17日 ICUでの勉強についてー大嶋 日緒菜ー

みなさん!こんにちは!成増校担任助手の大嶋です!

最近は暑い日が続いていますね…。

熱中症で倒れてしまわないように室内にいてもしっかり水分補給を欠かさずに気をつけましょう!!

 

さて本日は「大学で何を学んでいるの?」をテーマにお話していこうかと思います。

以前のブログで私が通っている大学、国際基督教大学(ICU)についてご紹介しましたが、調べてみてくれた方はい

ますでしょうか、、、?

 

かなり特殊な大学なので「国際系」に興味のない人の中には名前すら知らない人がいるのではないでしょうか。

ICU=国際系・英語 という印象があるかと思いますが、それだけではないんです!!

 

よく「ICUって全部の授業が英語なんですよね?」ときかれますが案外そんなことはなく、取る授業によっては日本語での授業がメインになる人もいます。私もその中の一人です。

ICUはリベラルアーツ教育を取り入れており、入学時点で学部は教養学部のひとつしかありません。1・2年生の間は文理の区別なく幅広い学問を学びます。2年生の最後に自分の興味のある学部をメジャー(専攻)にし、3・4年生の間は専門分野を勉強していきます。入学の前段階である高校生からの志望通りの分野を学ぶこともできますし、途中で変えることも、文系理系も変えることができます。

 

私はこの制度に本当に助けられています。

高校生のときに自分はこの分野に興味があるんだと思っていたものが実際授業を受けてみるとしっくりこなかったりということがありました。逆に元々それほど興味のなかった分野でも授業を実際に受けてみると意外とおもしろかったり、、、ということが多くあります。

 

現在はジャンルバラバラの授業を取っているため、専攻について詳しくお話しすることができませんが今の段階で考えているものとしては経営学とMCC(メディア・コミュニケーション・文化)です。

 

まだ確定ではなく、あと残り秋・冬学期があるのでそこでもう一度自分の勉強したいことは何なのかを考えていこうと思っています。

ICUもそうですが、調べてみたら意外と面白そうな大学はたくさんあります。私自身ICUを本格的に受験校に入れたのは受験直前の12月頃でしたし、過去問を始めたのも受験の1ヵ月前でした。

 

受験直前に新しく大学を追加することはかなり、リスクのあるものでしたがそんな状況でも受験したいと思える魅力的な大学だと感じたからこその決断でした。

 

高校1、2年生の皆さんはまだまだ志望校を決める時間はあります。高校3年生の皆さんも受験まで約半年程となりましたが、8月模試なども踏まえて改めて受験校を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

明日は佐藤担任助手が去年の今の時期何をしていたのかについて話してくれます!

お楽しみに!!

 

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:8:00-20:00

日・祝:8:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************