大学共通テストとは!? -森元琢也- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 10月 24日 大学共通テストとは!? -森元琢也-

こんにちは!

成増校担任助手一年の森元琢也です。

 

突然ですが、センター試験が2020年1月の実施を最後に廃止されることはごぞんじでしょうか?

つまり、今の高校2年生からはこの「共通テスト」を受験するということです!

 

しかし、まだ共通テストといってもどんなテストなの?等の疑問をもつ生徒もいるでしょう。

なので本日はセンター試験と共通テストの異なる点をみなさんに伝えたいと思います。

 

まず1つ目の違いは、国語と数学で記述問題が導入されることです。

現行のセンター試験は全てマークシート方式で実施されていますが、共通テストでは数学①と国語で記述式問題が導入されます。

また国語の試験時間が80分→100分に、数学の試験時間が60分→70分になります。

 

2つ目の違いは、英語の筆記試験が「リーディング」という名称になり、リスニングとリーディングの配点が同じになるということです。

「リーディング」では、様々なテクスト(文章や文献がひとまとまりとなっているもの)から概要や要点を把握する力や、必要とする情報を読み取る力などを問うことをねらいとし、センター試験で出題されていたような、発音、アクセント、語句整序などを単独で問う出題はなくなります。

 

以上の2点がセンター試験との大きな違いになっています。

 

しかし、試験が変わるということは回りのみんなも初受験ということになります。

これはチャンスと捉えることができます。

早めに受験勉強を開始して第一志望合格をつかみとりましょう!

 

さて、今週の日曜日に全国統一高校生テストが近づいてきました!

というとこで明日のブログは鎗田担任助手が模試前に確認すべきことをみなさんに伝えてくれます。

ぜひお楽しみに!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

******************