模試の復習についてー大嶋 日緒菜ー | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2020年 8月 28日 模試の復習についてー大嶋 日緒菜ー

こんにちは!成増校担任助手の大嶋です。

 

8月もそろそろ終わりを迎えますが、この1ヶ月皆さんはどのように過ごしてきましたか?

夏休みは例年より短くなってしまったと思いますが、そんな中で時間をうまく使って勉強することはできましたか?

 

 先週行われた8月共通テスト本番レベル模試でうまく点が伸びた人もいれば、思っていたほど伸びなかった人もいると思います。

 

結果はどうであれ、皆さん「復習」はしっかり終えられましたか?

模試の復習は多くの人が疎かに扱ってしまうものですが、これが合否を分けるといっても過言ではありません!!

 

ということで今回は、「英語の復習法」について詳しくお話ししたいと思います。

全て長文問題で構成されている共通テスト本番レベル模試ですが、みなさんはどのような復習をおこなっていますか?

意味が分からなかった単語だけ調べる人や、全てを日本語訳する人など様々だと思います。

英語の復習はそれぞれのレベルによってかなり異なるので、まずは自分がどのレベルにいるのかを把握しましょう。

 

①英語の基礎(単語・熟語・文法)などは完璧で、模試などでも8割は安定して取れている。

②英語の基礎は勉強しているものの、完璧まではいえず、6割から7割をうろうろしている状況。

③英語の基礎は勉強中で、まだまだ定着しておらず、点数も5割以下を取っている。

みなさんは何番に当てはまりますか?

 

まず①に該当する人

ある程度の問題は解けているのにその問題を間違えた理由を考えましょう。単語・熟語が分からずに間違えてしまった場合、もう一度メンテナンスする必要があります。構文がとれずに文の意味が分からなかったら、その文だけでも良いので構文をとって日本語訳してみましょう。その際なにかノートを用意して分からなかった文をまとめておくと、受験直前などに見返すことができるので便利です!

8割が安定している人はある程度の文は読めていると思うのでもう一度本文を読み返して頭の中で意味が取れなかった文だけ日本語訳をするくらいで良いと思います。他の苦手科目があるのであれば、そちらを優先しましょう!

 

次に②に該当する人

8割の壁が思った以上に高くて苦戦している状況だと思います、!単語・熟語はある程度定着しているものの、まだ完璧と言える状態ではないと思うので一度本文を見返して、分からなかった単語や熟語がなかったか確認しましょう。その際に今使っている単語帳、あるいは高速基礎マスターで網羅されているものはなかったのかを注意してみましょう。もし網羅されているものだったらメンテナンスの頻度をあげるようにしてください。しっかり毎日チェックする習慣をつけましょう。毎日は難しくても、3日に一回は見るようにしましょう。また読解に関しては答えとなる該当部分がしっかりあっていたか確認しましょう。間違っていたとしたら、それがなぜ間違えていたのかをしっかり分析してください!ここで答えだけ見て納得するだけでは復習とは言えません、しっかり分析おしましょう!

 

最後に③に該当する人

とりあえず分からなかった単語・熟語をピックアップして単語帳などに印を付け、毎日見るようにしましょう。また構文をとるという習慣をつけるようにしてください。スラッシュなどをつけて文を分解して、一つ一つ参考書などをつかって定着させましょう。ゆっくりでも全然良いのでしっかり復習するようにしましょう!共通テストでは文法単独問題が無くなりましたが、ラッキーと思わず、毎日問題集を解く勢いで取り組みましょう。

 

過去問・模試は最高の問題集です!

しっかり目標と現状のギャップを認識し、勉強していきましょう!

最近模試が終わってことで目標が無くなり、やる気が低下している人が校舎でもちらほらいますが、、、受験生の皆さん!!うかうかしている時間ないですよ!!共通テストまであと約140日しかありません。この残された時間を真摯に受け止め、日々勉強に取り組んでいってください!

 

明日は松本担任助手がこの時期睡眠をどれくらい取っていたかについてお話ししてくれます!お楽しみに!

 

*********************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:8:00-21:00

日・祝:8:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

1日体験こちら!≫

*********************