2月 | 2019 | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ 2019年02月の記事一覧

2019年 2月 28日 春休みに学習する意味 -白川裕貴-

こんにちは。

成増校担任助手の白川です!

本日は高2生の春休みの使い方について話していきたいと思います。

春休みとは、新しい学年に変わる前の最後の長期休み、この時期の使い方1つで今後の学習に大きな変化が表れます。

 

さて、その変化とはどのようなモノなのでしょうか?

これからその説明に関してお話ししていきたいと思います。

 

まず、前提として春休みは勉強を頑張る時期です。

なぜならこの一年間学んできた知識の総確認をできる唯一の時間がこの春休みとなるからです。

この1年間勉強を頑張って、知識をフルに蓄えた人はその確認を。

この1年間勉強が思うように出来なかった人は知識の総復習を。

できるのが春休み。

 

さて、これをなぜ今やる必要があるのでしょうか?

 

知識をフルに蓄えた人は

春休みに学習をしていないと応用的な学習が遅れ、本番までに受験レベルまで達することが難しくなります。

思うように出来なかった人は

3年生になり、新しい分野の学習が始まったとき基礎を固める量が多すぎてキャパオーバーを起こし、

さらには、本番までに受験レベルまで力を蓄えることが不可能に限りなく近くなります。

 

自分の行きたい大学に受かるため、受験に失敗しないために早期スタートを意識して、春休み学習を頑張りましょう!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************

2019年 2月 27日 東進ハイスクールとは-酒匂 駿-

こんにちは。成増校担任助手の酒匂です。

2月も残り2日となり、新学期の準備期間である3月も近づいています。

本日は、「東進ハイスクールの勉強」についてお話したいと思います。

現在、塾を探している方などは参考にして下さい。

 

東進ハイスクールの予備校としての魅力は2点あります。

①自由に組める勉強カリキュラム

②いつでも受けられる映像授業

 

①自由に組めるカリキュラム

教科ごとに多くのタイプの授業があり、それぞれあらゆる先生による授業があります。

そのため、「演習メイン」や「基礎から」授業を取ることができる一方、同じ先生の授業をステップ式に受けていくことも可能です。

高校のカリキュラムや自分の性格などを考慮することができます。

 

②いつでも受けられる映像授業

①にあるように一人ひとりのカリキュラムを組めるのは、映像授業であるからです。映像授業なので繰り返し受けることも巻き戻すこともできます。また、必要なのはインターネットに接続できる環境なので、自宅でも受講することが可能です。

部活が忙しくて、固定の時間から勉強を始められない人などにもお勧めです。

 

まだまだ、東進ハイスクール魅力はあります。

すでに東進に通っている生徒は最大限に活用できていますか?

これから新学期が始まります。皆さんがさらに成長できるように考えてほしいと思います。

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************

2019年 2月 26日 先人の知恵を活かす‐田中望実‐

 

 

こんにちは。成増校担任助手の田中です!

皆さんは、先人の知恵というものを活用しようとしたことはありますか?

先人の知恵とは、昔の人の経験から生まれたすぐれた知識や技術の事を言います。

では、受験勉強における先人の知恵とはどんなことを言うのでしょうか?

受験勉強は年々変化していくものですから、古い知識であるほど信憑性は薄くなっていきます。

そこで、皆さんに参考にしていただきたいのは今年受験を終えたばかりの新鮮な知識です。

 

東進ハイスクール成増校では、3/10に第一回の合格報告会を行います。

合格報告会では、実際に志望大学に合格した生徒がどんな勉強をしていたのか、どんなことを大切にしていたのかなど、必ずみなさんの勉強に役立つお話をしてくれます!

今回お話ししてくれるのは写真の左から、

森元琢也くん、石井竜人くん、小倉寛喜くんです。彼らは成増校に毎日登校し、志望校合格を掴みました。

森元くんは法政大学、石井くんは立教大学、小倉くんは青山学院大学に進学します。

東進生はもちろん、東進生ではない方も気になる内容だと思いますので、どなたでもふるってご参加ください!

参加申し込みはこちらから!

スタッフ一同、ご来校お待ちしています!

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************

2019年 2月 26日 難関大合格速報!

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************

2019年 2月 25日 計画を上手くたてる方法とは -西村 拓-

こんにちは。成増校担任助手の西村です。

受験勉強をする上でも、社会に出て活躍するためにも計画を立てて、実行する事は必要不可欠な力です。

それを身につける方法について、自分の方法を紹介したいと思います。

 

まず、よくある課題としては予定を上手く立てられないということです。

まず、自分の目標を明確にしましょう。次の模試での目標点とかはわかりやすくて良いですね。

次に、その目標を達成するために必要な勉強内容と量を考えます。それを目標までの日数で割れば終わりです。

 

30日後の模試までにセンター数学で8割をとりたい。そのために、60ページの問題集を二周しよう。という事は、1日4ページやればいい。

簡単ですよね!

 

 

そこまではできるんだよと思った人が多いと思います。予定をたてても実行できない、予定通りやっても目標達成できないなど、色々な問題を皆さん抱えていると思います。

最初から上手くいく人はいません。失敗から学んでより良くすればいいのです。

 

予定をたてても実行できないなら、予定がオーバーなのかもしれません。そうでしたら、実行可能な量に設定して徐々に増やしていきましょう。勉強時間が足りないのかもしれません。そうでしたら、時間を作り出す工夫をしましょう。

予定通り実行して成績が上がらなかったのなら、勉強の内容・やり方が悪かったのかもしれません。

 

このように、計画を立てて失敗したら修正していく事を繰り返して徐々に上手くなっていきましょう。

 

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

新年度招待講習受付中

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************