今から”受験生”になる理由ー津山惟乃 | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 1月 10日 今から”受験生”になる理由ー津山惟乃

皆さんこんにちは!

担任助手の津山です。

もうすぐセンター試験ですね。

受験生の皆さんは風邪をひかないよう、残りの時間を全力で頑張っていきましょう!

さて、新高1,2,3年生のみなさん、センター試験なんて自分にはまだ早い話だと思っていませんか?

ところが実は1・2年前の勉強こそ受験の合否を左右するんです!!

今日は未来の自分、受験生になった自分を想像してみましょう!

急に入試本番で点数が取れるようになるなんてことはありません。確実な合格のためには、過去問を解いて練習し、点数を上げておく必要があります。

では、国公立二次試験・私大の試験の練習はいつやるのがベストでしょうか?

答えは、遅くとも秋です。ある程度実力を付けてから解かないとわからないことばかりで意味がありませんし、秋から始めないと受ける大学全ての問題に慣れることができないからです。

そうなると、それよりも点が取りやすいセンター試験は秋前に目標点を取れるくらいになっておかなくてはいけません。

つまり、夏にセンター試験で本番と同じ点数を取れるようになっている必要があります。

もし、夏に目標点が取れないと、センター試験の勉強を引きずり続けて過去問が十分に出来ず、合格の確率はかなり下がります。

では1,2年後の夏、急にセンター試験が解けるようになっているか?といえば、そんな人はいないはずです。それまでにセンター試験の演習もしないといけませんし、そもそも解けるレベルの知識を科目分身につける必要がありますよね。

では、皆さんはいつ、受験勉強を始めますか?

もし「今から頑張らなきゃ!」と思ったら、是非一度相談しに来てください。何もなくても、その気持ちだけ持って来てくれれば全力で相談に乗ります。

いつでもお待ちしています!!

 

******************

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

センター試験同日体験受験

申込受付中!

*開館時間*

月〜金:11:30-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************