高1生の勉強-金- | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ

2019年 7月 4日 高1生の勉強-金-

こんにちは!

成増校担任助手の金です!

 

本日は昨日に引き続き、高校1年生の勉強についてお話していきたいと思います。

 

高校1年生は学校生活や部活動などに慣れてきて、学校が楽しくなってくる、そして高校生になって初めての夏休みの到来にわくわくしているころだと思います。

 

ちなみに私は中高一貫校に通っていたので、高校に上がっても特に生活は変化せず、部活をしたり、すこし学校の宿題をやってみたりして夏休みを「なんとなく過ごしていました。

 

しかし、高校1年生の夏休みは「なんとなく」過ごすにはもったいないチャンスです!

 

高校3年生の夏は受験生としてみんなが本気で勉強をする時期でもう差をつけるのは難しいですし、高校2年生の夏も早い人なら本気の努力を始めますし、高3では差がつかないからこそ、高2の夏は周りと差をつける最後のチャンスと意気込んで勉強する時期になります。

 

そこで高1の夏です!

高1の夏ならまだ受験勉強を本気で始める人は少ないですし、今始めれば高1と高2の2回の夏休みで周りに差をつけられるスタートダッシュにすることができます。

 

しかも、昨日のブログにもあった通り、高1の夏に苦手を克服することができれば2学期以降も授業の理解が進みやすく、苦手の積み残しを少なくできると思います。

 

さて、昨日のブログでは「量」が大切と言う話を白川担任助手がしてくれましたが、一方で部活に打ち込む高1生の方などにはそんなに量やる時間がない!という方もいると思います。

また、時間はあるという人でも、少しでも価値のある勉強や効率の良い勉強をしたい、という方もたくさんいるでしょう。

 

そんな時に重要になってくるのが勉強の「質」です!!

「量」も「質」も両方大切であり、「量×質」で最高の勉強になります。

 

「量」はとりあえず長い時間勉強すればいいかもしれないけど、「質」ってどうやったらあげられるんだろう…?と思った方もいるかもしれません。

 

私は「質」を上げるにはまず自分なりの勉強法を確立しなければならないと思っています。

 

自分に合った勉強法、つまりいろいろな人の話を聞いたりした上で自分はこのやり方があっていて一番効率よく身につけることができるという方法を見つけるしかないということです。

 

解決になってないと感じるかもしれませんが、これが正解と言う勉強の仕方はないですし、とにかくいろいろな意見・アドバイスをもとに「自分にとっての正解」を探すほかありません。

 

時間をかけて自分のやり方を見つけるためにも、少しでも早く受験勉強を始めてみませんか?

 

成増校でお待ちしております!!

******************

夏期特別招待講習 受付中

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月~金:13:00-21:45

土:10:00-21:45

日・祝:10:00-19:00

≪成増校スタッフ紹介はこちら!≫

≪公式INSTAGRAMはこちら!≫

******************