12月 | 2018 | 東進ハイスクール成増校|東京都

ブログ 2018年12月の記事一覧

2018年 12月 31日 効果的に成績を上げるためには! -西村拓-

こんにちは、東進ハイスクール成増校担任助手の西村です。

 

今日は大晦日ですね。

東進ハイスクールでは、大晦日の恒例行事として英語千題テストが行われています。英語千題テストとは、単語・熟語・発音アクセント・文法の4択問題・整序英作文・会話表現・長文から合わせて千題出題されるテストです。

 

このテストは1日かけて行われます。、センター試験直前のこの時期に、英語を1日かけてやる必要があるのかと思う人もいるかもしれません。このテストに限らず、英語を軽視している人は、特に理系で多いと感じます。私は、この時期だからこそやる必要があると思います。

 

このテストの難易度はセンター試験と同じか少し高いくらいです。しかし、東大合格者平均は8割程度でしかないです。それだけ、基本的な所でも穴があるということです。

それに気づく事が出来れば、本番までに穴を埋める事ができます。しかし、気づく事ができなければ穴だと自覚しないまま、できると思い込んで、本番で失敗する可能性があります。穴を自覚することはものすごく大切です。穴を自覚するには時間がかかるかもしれませんが、全範囲を解いてみる事が遠回りに見えて一番の近道だと思っています。

 

穴に気づいたら徹底的に復習しましょう。

良いお年を!

******************

 

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

1/1   (火)  07:00~19:00

1/2(水)08:30~19:00

月〜土:08:30-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************

2018年 12月 30日 継続することー中山ー

みなさんこんにちは!

成増校担任助手の中山です。

今年も早いものであと1日。もうすぐ新年を迎え、受験生の方々にとっては受験勉強も大詰めです。

 

皆さんは受験において、学校生活において、

何かを継続して頑張ることが出来ているでしょうか?

 

受験を終えて大学生になり、もうすぐ1年が経とうとしていますが、改めて大切だと思うことは「継続すること」です。

 

東進に入り受験勉強を始める前の私は部活もやっておらず、ほとんど勉強もしていませんでした。

しかし、大学受験に向き合うとこを決め、勉強を始めてからは毎日勉強することが当たり前になり習慣化されました。

 

今は辛いと思うことでも日々少しずつでも目標に向かって何か行動をし、その努力を継続することこそが成功するために必要なことです。

 

まず目標を定め、少しずつだとしても努力を継続する。

そうすればいつかは努力が報われるときが来ます。

 

その努力はきっと自信にも繋がります。

 

年末年始と言えども、残された時間はあと僅かです。気を抜くことなく、最後まで頑張りましょう!

2018年 12月 29日 模試の復習方法

こんにちは!

成増校担任助手の長谷川です。

 

本日は模試の復習についてです。

 

そもそもなぜ模試を受けるのでしょうか?

受験生の中での自分の位置を知ることももちろん大切ですが、1番は復習だと思います。

よく言われることですが、模試の成績を見て一喜一憂しても成績は上がりません。

 

復習して、自分の苦手を見つけて次の模試までに克服することで学力は上がっていきます。

 

 

まず、模試を受験しているときにやってほしいことは

 

自信を持って解けた問題→○

あやしいけど解けた問題→△

解けなかった問題→×

をわかるように問題用紙に書くことです。

こうすることで復習するときに△と×だけに絞って復習できます。

さらに正解していても△だった場合、そのままにしておくと次間違える可能性がありますが、それも防ぐことができます!

 

次に、模試が終わった後はその日か3日以内に復習するようにしましょう。成績表が返却されるのを待っていては遅いです。

復習をする際に気をつけてほしいことは、なぜ自分はこの問題を正解することができなかったか(または自信を持って答えることができなかったか)を考えることです。

ただ解答をみて納得してしまう人が非常に多いですが、本当にそれで次、同じ問題が出たときに全部正解することができますか?

同じ問題が出ることは少ないですが、同じ問題も解けないようでは、類題も解くことができません。

 

何ができなかったか、今まで勉強した教科書や、問題集を引っ張り出して確認しましょう。

 

1ヶ月後、この問題を解いて悩むことなく、満点を取ることができるなら復習は完璧です!

 

模試を有効に活用して、第一志望校に合格しましょう!

******************

冬期特別招待講習 無料申込みはこちら

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:08:30-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************

2018年 12月 28日 凡事徹底ー須藤諒也ー

皆さんこんにちは、担任助手の須藤です。

今日は高校12年生に向けて個人的に冬休み期間に意識してほしいことを書いていきます。

僕が個人的にやったほうがいいと思うことは「基礎基本の徹底」です。

基礎基本というと簡単で単純な暗記というイメージで出来ていると思うかもしれません。しかし、成績が優秀な人程、基礎基本の徹底度合が高いと感じます。一概に基礎基本といっても捉え方に幅があります。例えば基礎と言われる単語1つとっても、英語日本語が出来ることなのか、英単語を英単語のままイメージで捉えることができるかによって徹底度合が違いますし、英単語を見てから意味を理解することに時間がかかるか、瞬時に理解できるかによって定着度に差があります。

そして恐らく後者の方が確実に成績が良いはずです。

難しいことは出来るが、平凡なことは出来ないということはないです。平凡なこと、些細なこと、それを積み重ね積み重ねて、そのうえに自分の知恵と経験を加えていく、それではじめて、大きいことが出来るようになります。

つまり、成功とは小さな努力の積み重ねなわけです。

基礎基本と言われる誰にでも出来ることを誰にもできないレベルにまで出来るようにすることをテーマに学習してみてはいかがでしょうか?

そして基礎基本の定着度合、徹底度合を図る試験が東進にはございます。

1/1920で行われるセンター同日体験受験です。そもそもセンター試験とは高校2年生までに習う範囲の中で教科書レベルの中に書いてあることから出題される試験です。つまり、基礎基本さえ定着していれば高得点取れる試験であり、基礎学力を測る試験です。そしてセンター同日体験受験とはその名の通り今年度実際に出題されたセンター試験の問題を解き自分の基礎学力を測る試験です。

冬休みの成果を測りたいという方は受験してみてください。

******************

冬期特別招待講習 無料申込みはこちら

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:08:30-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************

2018年 12月 27日 アウトプットー岡田実咲ー

みなさん、こんにちは!

成増校担任助手の岡田です。

 

早いもので、今年もあと4日となりました。

後悔の残らないよう、今出来ることをやり切って、残りの日々過ごして欲しいと思います。

 

本日は、アウトプットについてお話したいと思います。

 

この時期、受験までのとあと何十日。暗記をしているという人も多くいるのではないでしょうか?また、勉強とは、まずは暗記からと考えている人もいるのではないでしょうか?

 

確かに、暗記をすることはとても大切です。

伸びる可能性が高いのも暗記科目でしょう。

だからといって、アウトプットをしないというのはどうなのでしょう。

 

では、アウトプットとはどういうことなのでしょうか?

 

アウトプットとは、インプットしたものを出すことであると思います。

 

このインプットしたものとは何も暗記したものとは限りません。授業で習った考え方、解き方なども当てはまります。

つまり、アウトプットとは実際に自分が得たものを使って、自分が解けるかどうかを確認するための手段であると思います。

 

従って、アウトプットをする機会が少なくなると、自分が実際に暗記したもの、授業などで習った解き方を使って問題を解くことができるかどうか判断が出来ないということです。

 

また、アウトプットの回数が少ないと、思考することも減っていきます。今まで出来ていたもの、考え方が鈍っていくことになります。現状を維持するために必要な勉強もあります。

 

 

インプットとアウトプットを上手く両立させながら勉強していきましょう!!

******************

冬期特別招待講習 無料申込みはこちら

東進ハイスクール成増校

TEL:0120-028-104

*開館時間*

月〜土:08:30-21:45

日・祝:08:30-19:00

成増校スタッフ紹介はこちら

******************